未分類

藤井リナの現在の年収が凄い!中国で大成功も顔が劣化?

藤井リナがテレビから消えて約4年が経ちますが、現在は自ら社長となって芸能事務所を立ち上げたり、また中国に進出してとにかくお金を稼ぎまくっているとして話題になっています。

今回は藤井リナの現在の年収がいくらなのか調査してみたいと思います。また、久々にテレビ出演となった顔が以前と比べて劣化しているのも気になったので見て行きたいと思います。

スポンサードリンク

■藤井リナのプロフィール

今更ながらですが、簡単にプロフィールを紹介します。

藤井リナは1984年生まれで東京出身のモデルで、ハーフの父親と日本人の母との間に生まれています。

雑誌の専属モデルとしてテレビへの露出もかなりあり、左右にあるほくろがトレードマークでプチブレイクしていました。

しかし、2013年には所属していたスターダストプロモーションを事実上の解雇になってしまいました。

これは素行の悪さ(70回の違法駐車と60万円の滞納金と延滞金をしていたらしいです)が原因だといわれています。

見た目から何か裏がありそうな顔だなと思っていたので、当時はそんなに驚きませんでしたが。。。

 

事務所をクビになってからは、株式会社ステラエンターテイメントという芸能事務所を立ち上げ、タレント5人を擁する社長となっています。

ここでの実績は然程上げていないようで、どうやらほそぼそとやっているようです。

一度大手芸能事務所を解雇されているわけですから、同じ芸能界で生きていくのは多くの障害があるように思えます。

現に事務所自体は赤字が続いている、なんて情報もネットでも書かれていました。

 

そして、藤井リナの転機となったのが中国進出です。

 

■中国進出でボロ儲け!

 

中国で発売した付けまつげが爆発的にヒットしたことが大成功のきっかけだったといいます。

中国では日本のファッションは最先端として認識されており、しかも日本のトップモデルが関わっている商品だと知って売れまくったのでしょう。

藤井リナはこの付けまつげのプロデュースにかかわり、その売り上げはなんと一日の最高売上額が1,000万円だったというから驚きです。

これがその付けまつげですが、日本でも販売されており価格は1,000円前後で販売されていました。

他にも化粧品などもプロデュースしておりかなりの額を稼いできたのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

■藤井リナの現在の年収は?

気になる年収ですが、中国での大成功で稼いだお金は億を越えるとも噂されています。

ここからは推測になりますが、付けまつげの売り上げが仮に5億円だとすると、そのロイヤリティーだけで1億までは行かないにしても何千万円と稼いだことは容易に想像がつきます。

そして付けまつげだけではなく、いろんな商品も販売していますので、事務所の社長業とも合わせると3千万円前後は軽く稼いでいるのではないでしょうか?

 

元カリスマモデルとだけあって、最大限に自身の魅力を活用しているし、社長業もこなすので経営者向きの性格だったのかもしれませんね。

 

■顔が劣化している?

2017年12月4日放送の「もしかしてズレてる?」に久々にテレビ出演する藤井リナですが、キャプチャー画像を見てみるとなんだか顔がむくんでいる、丸くなったように見えます。

髪型のせいもあるのでしょうが、テレビ出演していちゃ頃より少しだけ太った印象がありますね。

ただ、自身もまだモデルとして活躍しているので、もしかしたらプチ整形などしているのかもしれません。

 

ネットでも度々劣化していると取り上げられていますが、彼女も33歳ですので老化するのは仕方がないことに思えます。

個人的には昔より今の方が柔らかい印象で親しみを覚えますが、、、。

 

ツイッターでの写真では太ったとかいう感じはしませんが、化粧のせいなのか分かりませんが確かに劣化していると感じます。まあ、照明の当たり方とかその日の体調や疲労度もあるので一概にはこの写真だkでは判断できませんが。

 

久々のテレビ出演でどんな風に変化した彼女が見られるのか楽しみですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

  1. TIME誌が選ぶ、世の中に最も影響を与えたガジェット50選。1位…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP