経済

2018年ビットコインをAIが予測!仮想通貨を買うならコレ!

【スポンサードリンク】

ビットコインの爆発的な価値上昇で注目を集めている仮想通貨ですが、今回は2018年の仮想通貨市場をAIによって分析しているレポートをご紹介します。

 

スポンサードリンク

未来予測プログラム「ウェブボット」

ウェブボットは元マイクロソフトのコンサルタントだったクリフ・ハイ氏が開発したAI。

クリフ・ハイ氏はインタビューで、

「市場の動きに影響を与えたくないので、今後は仮想通貨の相場予測は公表しない」

と話していました。

 

これを聞いて、AI「ウェブボット」の仮想通貨の未来予測はもう知ることが出来ないと思っていたのですが、

ネット放送などでの公表はしないだけで、毎月発行している自身のレポートで実は公開されていることが判明しました。

 

早速ですが、ここからウェブボットが予測した仮想通貨予測についてみていきます

 

 

■ビットコイン

仮想通貨代表格のビットコイン。

今やテレビでも大々的に取り上げられて一番有名な仮想通貨となっています。

2018年はどうなるのでしょうか?

 

→ウェブボットの予測

来年の秋分の日前後には220万円になると予想。

2017年12月26日現在で1ビットコインが約174万円となっていますから、220万円というのは126%アップという計算になります。

 

しかしながら、これはビットコインの価格が単純に上昇するというのではなく、ドルの減価によるハイパーインフレーションの進行を表現しているという見方もあるので、単純に220万円がビットコイ
ン単独か主要仮想通貨を合算した価格なのか判断できていないとも言われています。

 

スポンサードリンク

 

■ネオ(NEO)相場

ネオは、聴きなれない方が多いかと思いますが、スマートコントラクトに基づく中国版イーサリアムのことです。

 

→ウェブボットの予測

中国当局による仮想通貨の厳しい取り締まりにもかかわらず、ネオは上昇すると予測。

これは中国当局と仮想通貨との新たな関係が始まるからと分析されていて今現在は、この関係が何を意味しているのかよく分かっていません。

 

2018年1月にネオは急速に上昇と予測されています。

これは、2月の冬の時期に始まる仮想通貨のお祭り騒ぎのような上昇の前触れになるとの見かたとなっています。

 

 

■リップル(XRP)相場

→ウェブボットの予測

リップルは、2017年11月から2018年の2月末まで仮想通貨全般の上昇期の恩恵を受けますが、本格的な上昇を開始するのは2018年の5月頃からと予測しています。

何故なら、世界的なな金融システムで、システム上の問題が発生し、それがリップルを管理している組織が主要メディアの注目の的になるから、としています。

 

言い換えれば、金融システムが壊滅的ダメージを受け、これにより皆リップルに殺到する、というシナリオが予想されます。

リップルコインの2018年は上昇の激しい年となるとしています。

 

いかがでしたでしょうか?

レポートは毎月更新されていますが、ここでは代表的な仮想通貨について取り上げました。

2018年、どの仮想通貨を購入すればよいのかの判断にお役立ていただければと思います。

 

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

関連記事

  1. 西新宿に日本一高い65階建てマンション!地震の揺れや危険性は?
  2. 匠大塚 春日部で大塚家具と直接対決!比較と評判の結果はやはり・・…
  3. ビットコイン今後は?失敗した有名人とぼろ儲けした人達の話が凄い!…
  4. 千葉市ヤフオク豪邸落札者が判明!リブテックと1111万円の理由は…
  5. パナマ文書に東電?過去の租税回避事件と苫米地氏の発言が話題!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP