事件・事故

大古時正(オオゴトキマサ)の経歴特定!府中刑務所でアスリートの過去?

【スポンサードリンク】

アメリカで女性を元交際相手であった両親の知人を殺害した疑いで逮捕された大古時正(オオゴトキマサ)容疑者について日本国内でも様々な報道がされていますが、ここに来て、経歴が府中刑務所に在籍していたのではという新たな事実が浮かび上がりました。

日本での報道やネット上から、大古容疑者の出身は北海道苫小牧で現住所は神奈川県横浜市となっていました。府中刑務所と大古容疑者を結びつけるものとは一体なんだったのか?詳しく見て行きたいと思います。

 

 

府中刑務所の過去とは?

それは東京都府中市で平成27年2月11日に開催された第68回府中駅伝の名簿にありました。

そこには250のチーム名とチームのゼッケン、第1区から第5区までの出場選手の名前が記されていますが、大古時正容疑者の名前も存在したのです。チーム名は府中刑務所RC Dとされており、第1区を任されていたようです。本人かどうか確証はありませんが大変珍しい名前ゆえ、かなりの確立で大古容疑者なのではないかと思われます。この68回府中駅伝での成績は記録が記載されていない為棄権したものと見られています。

府中駅伝に受刑者として出走できるとは思えませんので、恐らく府中刑務所に勤務していたものと思われますが、まさかこんな形で経歴が出てしまうとは本人も思っても見なかったでしょう。

 

【スポンサードリンク】

 

水泳競技にも参加か?

更に調べていくと、なんと水泳大会にも名を連ねていたことが分かりました。

それは2006年に行われたどこかの水泳競技での記録簿で、25歳から29歳の部にコナミスポーツ横須賀の登録で大古時正という名前が記録されています。2006年は今から10年前で、現在の大古容疑者の年齢は35歳と報道されていますからこの水泳競技では25歳となり、見事に符合します。横須賀も神奈川ですから、このコナミスポーツに在籍していた可能性はやはり高いのではないでしょうか。

気になる水泳競技の種目は平泳ぎ100メートルで、タイムは1:50.34と4人中最下位の結果に終わっています。1位の選手が 1:06.44と約34秒も早いことから大古容疑者と思われる競技者のタイムはかなり遅いものだったようです。

 

府中駅伝に水泳競技と記録が次々に出てきましたが、この他にもトライアスロンの参加者名簿に大古時正という名前が出てきます。本人である証拠は出ていませんが、これが確かであればスポーツ大好きのアスリート?だったようです。スポーツマンだった大古容疑者が結婚の破談で怒り狂った末の殺人に手を染めなければならなかったのか、今後真相が明らかになっていくことでしょうが、罪を償い更正することは出来るのでしょうか。

 

【スポンサードリンク】

関連記事

  1. 横河ブリッジはブラック企業?年収と株価が気になる!新名神工事現場…
  2. 新潟焼山が過去にも噴火し登山客犠牲!熊本地震との関連は?
  3. 「主権は国家にあり!」発言の伊藤純子の経歴とプロフィール。SNS…
  4. 堺市私立中が判明!立命館?保護者会大会で娘が卒業式でコサージュも…
  5. 今川亜美容疑者が監禁したラブホを特定!本性がヤバすぎてfaceb…
  6. 千葉市ヤフオクの豪邸の場所や写真と殺人事件が未解決とヤバい!
  7. 北朝鮮拘束の日本人が誰か特定!?あのyoutuberが急浮上!
  8. 北朝鮮で拘束日本人は今後どうなる?過去の実例がヤバすぎ・・・

コメント

    • 匿名
    • 2016年 5月 06日

    オオゴトキマサは12年前は横須賀久里浜少年院で法務教官で仕事してましたよ!
    恐らく、法務教官としての初めての職場が少年院だと思います!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP